レンタルHP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マナー

昨日魁皇800勝の記事を書こうとして忘れてしまったので今日。

あの年齢でなおもあの握力は立派。天性のものなんだろうなあ…。
最近は故障も多いけど、もっともっと勝ち星を重ねてもっともっと活躍してほしい。

あと…今日の日馬富士は…。
日馬富士が好きだからこそ、とても残念でならない。
相撲は勝ったけど、最後にアレではその勝ち星が汚れてしまう。
あの相撲で敗れた鶴竜は、あの体当たりで怒ってなにかしてきただろうか。
ちゃんと土俵で礼をして帰っていった。
鶴竜を見習ってほしい。
今の日馬富士では横綱になるのを応援したくない。
カッとしていいのは相撲を取っている最中。
相撲の技として力を出してほしい。
勝負が終わってからのダメ押しは、見ていて大変不愉快である。

日馬富士は相撲を取る時の「心」がまだまだ完成してないように思う。
連敗してあせるのは解るが、それを振り払わなくては、勝ち星は取れない。
応援しているファンを裏切らないでくれ…。

この前取った写真を張り付け。
有明の夕焼け
スポンサーサイト

昨日の日馬富士

実に悔しい!本人ももっともっと悔しいだろう。
昨日の日馬富士は緊張の糸が切れていたみたいな顔をしてたから
やばいな、と思ったら勝ち急いでしまって吹っ飛んでしまった。

でも、横綱ってそうそう簡単になれるものではない。
今の両横綱を見てもそうだけど、横綱になったら全勝優勝が当たり前、
しかもそのすべての相撲で、客を「うーん強い!」と言わしめるような
そんな存在でなければならないんだもの。
それをいまの日馬富士ができるかっていったら、やっぱりまだ早いかな。

でも日馬富士のようなセンスと努力の人は絶対にいつか横綱になれる。
努力すれば報われる。先場所のように。
でも今度は「すべて完璧な内容の相撲を取って、横綱と並ぶ」くらいのものが求められるんだから
今まで以上の努力をして、あとは時を待つしかない。

まだ二敗だし序盤だけど、残りのすべてを、唸らせる相撲を取れば
きっと次回につながる。

昨日までのいやな雰囲気を忘れて、でも失敗だけは忘れないで生かして
また今日から私たちを喜ばせるような相撲を取ってください。
負けてもいい。よい相撲をみたい。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。