レンタルHP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶんべん!2

ご無沙汰しております。

26日の夜に突然陣痛が始まり、また入院してきました。

結局前回の時と同じで次の日陣痛促進剤を使うも、「朝から全然進んでない」という
医師の言葉で絶望し、就寝したら、あら不思議。
深夜から不規則な陣痛がはじまり、朝までには生まれるかも、なんて言われました。

結局朝になっても、陣痛間隔がち5分を切らないまま、胎児は降りてくるし
助産師の「もう少しなんだけどねえ」の連続で絶望(2回目)して泣きました。

「5分間隔でも産んじゃう人はいるんだけど…」という言葉に
「産めるかもしれない。というか分娩室に移動できればこっちのもの…!」
と泣きながら分娩室に移動したいとお願いしたところ、許可がおりまして
分娩室入って10分で子宮口最大、5分おきにしか来ない陣痛に合わせていきんで

午前9時17分、3314gの男児を出産しました。
R-600.jpg
写真は退院の日のものです。上の子の時の写真と同じように撮ってみました。

この子は全体的に私似のようで、ツリ眉、二重、神経質です…。

今回、会陰は裂けませんで、後産後に医師と助産師が
「どうします?縫います?」「どのくらいなの?」「4時の方向にかすり傷程度…」
「縫わなくていいんじゃない?」
という会話をしてました。

4時の方向…。

そんなわけで現在ゆるゆると生活中です。
母乳がやたら出るんですが、おなかすきます。
あと、二人目は後腹が痛くてつらかったです。
中~後期の陣痛くらい痛かったです。
スポンサーサイト

入院退院

木曜日が37週の妊婦健診だったのですが、その夜にいきなり5分おきの
陣痛が来まして、入院しました。

5分おきというと、相当な痛さのはずなんですが、それにしちゃあ
「どんより」「結構痛い生理痛」みたいな痛さだったんで、これは本陣痛につながらないかな
と思っていたのですが、病院までは1時間半~2時間かかることもあるし、経産婦のため
大事を取って入院となりました。(経産婦はお産の進みが早いそうです)

病院につくとだんだん痛みが強くなってきたのですが、就寝時間になってモニターを外されたら
痛みがばらけていきました。
夜中も痛みの合間に眠れたので、これは消えるかなと思っていたのですが、
翌朝、朝食後のモニターでは、どんどん痛みが強くなるし、3分間隔でくるので
これは乗るかも!と思っていたけど、子宮口は2cmから開いていない。

そうこうしてる間に、急患が運ばれてきて、びっくりして陣痛が完全に消えました。
陣痛を起こすのは胎児側という話もあるのですが、本当かもしれないですね。
急患の人は、医師看護師助産師が相当あわてて処置していて、
聞こえてくる単語も数値も、素人が聞いても「これ命に係わる系では」というもので、
おなかの子も「今陣痛を乗せるべきではない」と思ったのかもしれません。

私のかかっているところは、前回に引き続き大学病院なのですが、
私含め、持病あり妊婦さんがいっぱいいたり、救急車やドクターヘリで運ばれてくる
妊婦さんもいるので、お産は命がけだなというのがよくわかります。

そんなこんなで、陣痛が消えちゃったので帰ってきました。
今日で38週なのですが、まあ近いうちには生まれるだろうということで
まったり過ごそうと思います。


そういえば、前回のお産のときはつかなかったのですが、
今回のお産には8人の医師看護師助産師のチームが付きました。
カウンセラーによる、現在のメンタルの状態の聞き取りもあったりしたので、
今回のお産と産後はうまいこと過ごせればいいなあと思っています。


あと、艦これは羽黒ちゃんをバグで消失し、イベント海域挑戦するのやめました…

りんげつ!2

今日で臨月に突入しました。
Qさんのときは「こんな感じでしたね」

前回と母子手帳の内容が変わっていて、体重のグラフはなくなっていたのですが、
前回同様あまり増えていません。つわりでずいぶん減ったのもありますが
妊娠前+3kgぐらいです。
妊娠すると吸い取られて顔がやつれます。

しかし前回の妊娠経過を見ていると、臨月でお弁当作っちゃったりして
余裕があるなあと。
もう今回は午前中の家事を頑張ると腰が死んで、あと気絶するように眠ります。
一日中眠い。

2’氏は前回の検診(34週)でもう2500gありました。
今週また検診なのですが3000g近かったらどうしようとビビッてます。

胎動は激しいです。
Qさんの時はドスドスする感じが多かったと記憶していますが、
今回は手足をみょーーーんと伸ばす動きが多いように感じます。
そしてそれがとても痛い。手と脚を反対方向に同時に伸ばされたり、
へその真下からへそに向かって脚を伸ばされると「おうっ」という声が出てしまうぐらい
痛いです。
胎動にも個性があるのかもしれない。

妊娠30週と息子の保育園

妊娠30週に入りました。お腹がかなり大きくなり、臍も裏返ってます。
骨盤が開いてきているからなのか、脚の付け根の骨がゴリゴリして痛いです。
角度の問題だろうか。

さて、息子は「母の出産」理由で通常保育に今日から通い出しました。
今までも一時保育を利用していた保育園なので、慣らし保育などはなく、
今日からフルで。
いつもと変わった様子もなく、教室に吸い込まれていきました。


朝、「今日は保育園だよ」というと「保育園行かない」と言いました。
「なんで?」と聞くと、「抱っこする」というので、抱っこしてあげて
「テレビ見終わったら保育園行こう?」と誘ったら
「車乗って保育園行く。僕もお仕事する」と言いました。

保育園を仕事と意識しているのかと思うと興味深いです。
昨日は保育園の日ではなかったのですが、書類提出の為に息子を連れて行った時も
「今日は保育園じゃないんでー」みたいな感じで居たので
やっぱそうかなあと。


今回、通常保育を申請するにあたり、いろいろ調べてみたのですが、
各自治体で、入園の優先度を決定する加点がまったく違うということを知りました。
うちの市は、「フルタイム」「母の出産」は最大の加点で、希望する保育園にも
今回すんなり入れたのですが、
私の出身地世田谷区なんかですと、「母の出産」は「求職」と同じぐらいの低い加点なんですね。
激戦区ですから、納得ではあるんですが、
「生活保護」「疾病」「フルタイム」は最優先らしく、
うちの市だと、「疾病」がかなり加点が低くて、各自治体それぞれだなあと思います。
あと田舎なので、「農作業従事(○a)」みたいな項目もあります。

子供がいないころは特に興味のない話だったので、調べてみるといろいろ解って悩みます。

コンパクトに横どり40萬

今日で妊娠27週に突入です。

一人目のときは【こう】だったわけですが。

現在は、
・妊娠前から体重が400gぐらいしか増えていない
・なのに中の人1000gある
・しかし子宮底長がQさんの時より短い

子宮はそんなに大きくなってないのに、中の人は大きくて、そして
私の摂取する栄養と贅肉を奪って元気に成長中です。
前回の妊娠が29歳の時、今回は32歳ですから、私の代謝が落ちてるのも
あるんでしょうが、とにかく今の時点で体が辛い。

1人目の時は、このあとさらに体が重く、内臓は辛くなってくるわけですが、
もう今回どうなっちゃうのってカンジです。
骨盤もガタガタだし…。

昔の人は若いうちに子供産んでましたが、最近それは正しいと思います。
出産育児だけに焦点をしぼれば早いうちがいい。
現代において、女性の価値観はそれだけじゃないので、難しいところですが。
若いころよりものを考えながら行動できるのはいいんですが、
体がついて行かない。

最近座っているのも辛いので、寝ながら作業できるようにノートパソコン買おうと思ってます。

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。