レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

こんにちは変質者です

昨夜酔って、夫に小腸の腸壁について熱く語ったら
ヒかれたのを思い出した\(^o^)/


先ほどAmazonで2冊買い物をしましたよ。
前々から欲しかったんですが、今が好機!とばかりに購入です。
ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブックティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス メイキングブック
(2004/09/16)
フランク・トンプソン

商品詳細を見る
スウィーニー・トッド オフィシャルメイキングブックスウィーニー・トッド オフィシャルメイキングブック
(2008/01/12)
ティム・バートンマーク・ソールズベリー

商品詳細を見る

資料としても、ファンとしても使います・鑑賞します。
というかどんだけティム・バートン好きなのかと思うぜ。自分でも。

ジョニー・デップもシザーから好きです。
ジョニーの尊敬すべきところは、キャラクターへの理解をすごく深くしてから演じているところです。
「彼(そのキャラクタ)ならこう考えるんじゃないか?」と語るインタビューを見たことがあって
そりゃ、そういう価値観で演じていれば自然と、「Σあ!?これジョニデか!!」という
役が演じれるよ!!

こういう価値観を持っている人はすごく憧れます。
まだできてはいませんが、私も、キャラクターを理解して描きたいという願望があります。
髪型と瞳のタイプを挿げ替えただけのキャラクターはなるべく描かないように努力して
いるんですが、まだまだですけど…将来的には、ということで。

人相学とかも興味あるので、「実は神経質なところを持っていそう」と感じたキャラは
顎を細くしたり、「こういう季節だからこういう格好をするだろう」というカンジで
まあいろいろ考えるだけならタダなので、妄想したうえで
商品を描かせていただいてます。

まあ、そうやって妄想するのが好きなので、勝手にやってるわけですが、
いつかそれが、きちんとお客様や絵を見てくれる人に伝わればいいなあと
思っとるわけです。


あ。拍手コメ、
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://midnight555blue.blog47.fc2.com/tb.php/238-daf2fff6

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。