レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

解いたら100万ドルの問題

昨日、NHKで「リーマン予想」というものの特集をやっていました。
これを解いたら100万ドル出す!という団体もあるそうです。

私は数学が全然だめなのですが、非常にとっつきやすい説明を
テレビではしていたのでこれは面白い。

素数の出現の法則がわかるのではないか、という問題みたいです。
素数の出現はばらばらのようで共通点があるということを
リーマンは言ったということらしい。

ζ(s) の自明でない零点sは、全て実部が1/2の直線上に存在する。


要するに関数で解くと、関数の零点が一直線上に並ぶという予想。らしい。

またこれが物理ともつながっているらしい。ネットで調べようとしたけど
研究者の名前も研究課題名も忘れた。

数学や物理学というのは、芸術やなんかの学問だなあと思います。
私の勉強していた分野は産業とものすごく結び付く学問なので
純粋な学問を追求していく学者には、世界がものすごく美しくみえるのではないかなと
思います。

NHKはああいう番組をやってくれるから、報道がアレでもお金払っちゃうんだよなあ…。
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://midnight555blue.blog47.fc2.com/tb.php/314-910acb3a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。