レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

口紅の色

以前使っていた、おとなしい色の口紅がなくなったので買いにいきました。
見ていたら、カウンセラーさんが寄ってきたので、色を見てもらうことに。
このカウンセラーさん、以前も見てもらったひとで、「こんにちはー」とかなんとか
あいさつしながら。

「どんな色がいいですかね?」というので
大人っぽい色を探してるんですが…というと3色ほど出してくれました。
どれから試しましょうかと尋ねられたので
「大人っぽいっていうかナメられない色で!」
と言ったら、こちらの意図を理解してくれたらしく、カラカラ笑いながら
そうですよね!そうですよね!としばらく自分の話など交えてお話してくれました。

結局その色が上品で大人っぽかったので買って、塗ってもらった口紅はそのままで
コンビニで肉まんをかいました。
おばちゃんがレジの奥にいましたが、忙しいらしく、途中から来た若い店員に
後を任せます。
若い店員「え…と、この肉まんは…?」
おばちゃん「この奥さまの。お会計はまだだから打って!」

奥 さ ま ! ! ! !
たまらない響き…。嬉しかった!!!(*´v`)
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://midnight555blue.blog47.fc2.com/tb.php/337-d9547c26

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。