レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

戦争という仮想敵

きっと人間は人間でいる限り戦争はやめないだろうなあと思う。
人間が、チーターのようにたった1頭で生きる動物だったら戦争はしないだろう。
人間は基本臆病で、群れないと生きていけない動物だから。
群れの絆を保つために縄張りを荒らす、他の群れを攻撃するから。
それは同種同士で殺しあうこと。
仮想敵を作れば、絆は強まる。

平和を愛せよ、の言葉の裏は、大概は争いを憎め。なんだろう。
もうこの時点ですでに争いが仮想敵…
「争い」という行為を敵視していたらそれは本当に平和?と
思う。


戦争はよくない、だけど自分と家族を守るためなら
人を殺すのもやむなし。そう思う。
家族を守るために敵を殺す、自分が危険な目にあう。
その気持ちを持っているから人間は人間でいられるのだろう
とも思う。

仲間が大切だから、仲間じゃないものを平気で殺せる。
人間って面白い生き物だなあ。
関連記事
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://midnight555blue.blog47.fc2.com/tb.php/408-5837129c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。