レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

おっぱお

人物:私 背景:夫 (クリックで拡大)
めんえきっ!~インフルエンザ編
建国記念の日に夫婦で創作活動。
紀元節に反対の運動が今日もどこかで起こってるんですかね。
別にお祝いしてもなんも問題ないと思うんだけど。


夫とよく絵の話をします。
この前、女の子を胸で描き分ける、というのを教えてあげたら
「ほ!ほほう…!!」と関心していた夫。
女性視点の女性シチュエーションに萌える謎の男です。

私は女なので、女から言わせていただくと、ブレザーの上からでも
突起が見えるという謎の構造はあまり好きではありません。
そういう画風を否定するつもりではなく、私個人が絵や漫画を読んだ時に
ひっかかるという意味で。
男性ならではのファンタジーという意味では否定するつもりはありません。
ですが女性側から敢えて主張してみると
「その子がどんな性格ゆえに、そのブラを選んだのかを考えてみると楽しいよ」
ということです。

胸に自信がない子ならできるだけ形を良く見せるブラをしているだろうし
大きくて重い(胸=面倒なもの)と思っているなら、そんなに形の良いブラを
選んだりしないでしょう。ぞんざいに扱っているでしょうね。
また、ぐっと持ち上げるタイプで谷間を強調したい子もいるでしょうし、
胸の形ひとつで女性を心理面まで描き分けられると思うのです。

あと個人的に重い胸をぞんざいにカップに収めているカンジが好みです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。