レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

愛着の度合い

昨日の朝、夫にお茶碗を割られてしまいました。
3個目の茶碗だったので、もう本当に落ち込みまして。

夫と話した結果ちょっと面白かったので投下してみます。

「枕が変わると眠れない」という人はよくいると思うのですが
私は「茶碗が変わると食えない」です。
全く食べられなくはないのですが、安心してご飯が食べられません。
そのため、今回と前々回割られた茶碗は全く同じデザインのものです。
そして昨日も全く同じデザインのものを再再度購入してきました。

別にそのデザインをものすごく気に入っているわけではないのです。
手に持った時の重さ、その茶碗を受ける手の形が毎日同じであるということが
安心であり、旅行先など一部の例外を除いては、違う茶碗でご飯を食べる気は
まるでしません。

夫には「理解できない…」と言われてしまいましたが、
ものすごく強い愛着が3度も買ったその茶碗にあるわけです。


折角の機会なので「山さんの面倒な癖」というお題目で
夫にいろいろと聞いてみました。
・「洗濯ものたたんで」「洗濯もの運んで」と言われたら本当にたたむだけ、運ぶだけしかしない。
・外出して想定外のところに夫がいると、夫を見つけられない。
・ドライヤーや掃除機など大きな音の出るものを使うとイライラされる。

こんなところ?
聞き出せば聞き出すほど、私多分自閉傾向強いな、と思うわけです。
「健常」のグループの中で、限りなく「自閉」ラインに近い場所にいそうです。
夫には「よくわからない理由で不機嫌になる」と言われますが、このくらいのレベルなら
結構な人数いるんじゃないかという気がします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。