レンタルHP
HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>駄文

家事ができない人の為の家事方法

最近家事が軌道に乗ってきたので(?)
家事ができない人が家事ができるようになる方法でも
まとめておこうと思います。

「怠けてできない」というのではなく「どうも上手くできない」人向け。
該当しない方には、こういう家事のやり方をするやつがいるよ
というネタとしてお楽しみください。


毎日仕事が発生し、決して終わりがない仕事、家事。
上司から指示されることもなく、自分で考えて自分で
仕事を見つける仕事、家事。
しなかったら、やっぱり最終的に自分が困る仕事、家事。

ここらへんが私にとって鬼門だったようで、結婚したものの
家事が上手くいきませんでした。
今日こそは頑張ろう!と思い立って全力で家事をすれば
精神的にやられて全身じんましん、ということもあり、
どういうペースで何をやればいいのかまるでわかりませんでした。

何しろ家事には教科書がない。シミ抜きのやり方やほこりの取り方とか
技術的な教科書はあるけど、一日をどういう手順でなんて基本的なことは
誰も教えてくれません。多分それほど簡単なことなんでしょう。
でも私にはその簡単なことがとても難しい、そういう脳の持ち主です。


ようやく家事が回るようになってきた現在のやり方
■朝、夫を送りだしたらタスク表を付ける
①⇒毎朝付けるのがポイントです。毎日予定が違いますから毎朝予定を組みます。
  仕事内容は細かくつけます。
  シンクに洗い物がたまっていてシンク掃除をしたい場合は
  「洗い物」「シンク掃除」にわけて行います。
②⇒1つの作業につき30分を割り振ります。洗い物が10分で終わっても次の
  シンク掃除まで20分待ちます。あんまり詰め込み過ぎると後で疲れてしまうので。
  ひとつの作業が終わったあとの頭のリフレッシュ時間と考えてお茶でも飲みましょう。
③⇒予定が狂って出来ない場合を想定してブランクの時間を設けます。
  セールスのおばさんを追い返すので時間を食ったとかでパニックにならないように
  午前、午後にブランク時間を設けています。

■タスク実行にあたってカウントダウンタイマーを使う
これは②で余った時間にぼーっとしたり、PCいじってて時間が過ぎてしまうのを
防ぐためです。
アラームではなくカウントダウンなので残り時間が見えて心の余裕ができます。
タイマーは毎仕事ごとにセットし直します。セットするときにこれから終了までに
かかる時間を目で見て感じることができるので便利です。

■一日が終わり実行できなかった仕事があれば×印をつける
×のついたものを次の日に回します。×印がついているので
すぐに目について、次の日の朝のタスク表作りのときに楽です。

■予定のある日はタスク表をつけない
いつ終わるのかわからない予定があるときは、かえって混乱するので
一日中ブランクと思って付けません。
今日はお休み、気がついたところだけ家事をやってもいいかも、
ぐらいに思っておくと罪の意識に苛まれません。


多分こういう家事のやりかたやってる人少ないんじゃないかなと思うのですが
一時期「片付けられない女」みたいなのでひとくくりにされて癪だったので
こうやればできるんだ!みたいな反抗として書いてみました。
「めんどくさくてやらない」のと「てか基本的に何をやればいいのかがわからない」は
違うので、そういう人もいるのか的なカンジで読んでいただけてたら
嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky Ruins DW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。